結婚に必要な重要アイテム|花嫁さんに捧げる二次会ドレス|主役を楽しもう
男女

花嫁さんに捧げる二次会ドレス|主役を楽しもう

結婚に必要な重要アイテム

リング

婚約指輪は、男性が結婚の意思を示すものとして、女性に贈るものであり、女性にとっては一生に一度の素晴らしいプレゼントです。婚約指輪を購入するタイミングとしては、プロポーズを行う日に間に合わせるか、プロポーズをした後に二人で買いに行くか、のどちらかです。最近では、女性が本当に気に入ったデザインのものをあげたい、という理由から後者のタイミングを選ぶ男性も増えてきました。婚約指輪は、発注から納品まで約1〜2ヶ月かかります。多くの場合、サイズ直しや刻印を行うのが一般的なので、どうしてもそれくらいかかってしまうのです。そのため、納品日から逆算して間に合うようなタイミングで婚約指輪を購入するようにしましょう。それに合わせて、プロポーズの日を決めるのも良いかもしれません。

では、婚約指輪は大体どれくらいの値段がするのでしょうか。もちろんブランドによって値段は大きく変わりますが、実はリング自体の値段は大体決まっており、10〜20万程度が一般的です。値段を左右するのは、婚約指輪に付いているダイヤです。ダイヤは、大きさや色味など様々な観点からランク付けされ、それによって大きく値段が変わります。購入の際には、ダイヤの値段を確認しながらデザインを選びましょう。また、婚約指輪を受け取った際には、婚約祝い返しとして女性から男性にも何かを贈るという習慣があります。お返しの一般的な相場は、婚約指輪の半額程度とされています。人気なのは時計やスーツなどですが、男性と相談した上で決めるのが良いでしょう。このように、婚約指輪は男性にとっても女性にとっても、結婚の準備に欠かせない重要なアイテムなのです。